目元の老化を少しでも遅らせるために!

1305

女性ならきっと多くの方が、

ずっとキレイで若々しく美しくいたい きらきら

そんな風に望んでいるはずです!!


1305

 

女性の若さや可愛さ、印象に大きく影響するのが

“目元”です 目きらきら

その目元・・逆に言うと老けやすい部位でもありますびっくり!!

 

目元が老いる・・・シミやシワなどいろんな恐ろしい現象があるのですが、それらはある程度は未然にケアでき、遅らせることの出来る症状でもあります。

 

 

眼瞼下垂ってご存知ですか??

これは、まぶたが下がってくる病状です。

先天性(生まれつき)のものと後天性のものがあります。

後天性の眼瞼下垂の中には未然のケアや心がけで防げるものもあります。

 

なぜ眼瞼下垂が起こるのか・・・

まぶたは目を開けたり閉じたりするために、1日に何万回と瞬きをします。

まぶたは開閉するための筋肉があります。すごく繊細な動きをするまぶたの筋肉は細くて繊細です。

この繊細でもろい筋肉の束は鍛える事ができませんあ
身体の他の部位の筋肉なら筋トレで強く太くすることも可能ですが、まぶたの筋肉は静かに老化し弱っていくのみなのです・・・

 

では、その老化を少しでも遅らせるためにはどうすれば良いのでしょうか・・・??

答えは、“そっとする”ことポイント

 

目を強くこすったり、まぶたを引っ張ったり伸ばしたりするたびに、細い筋肉の束がプチップチッと切れていくのを想像してみて下さい。

優しく接しなくてはと思いませんか??

 

眼輪筋は束になっているので数本切れても機能はしますが、この三分の一が切れ、半分切れて・・・となっていくと重力に負けて目を開ける事が出来なくなってきてしまいますびっくり!!

 

今日からでも遅くないですビックリ

目元のエイジングケアを始めましょう 目きらきら

 

Posted on: 2015年10月22日, by : GLAMOROUS 横浜関内店